NIGHT_SHIFT (B級映画&ゲーム雑感 上井某BLOG)

上井某(家主)が観た「B級映画」(主にホラーとサスペンス)の感想と、たまにゲームとかアニメとかについてつらつらと語るブログです。

ウワサの薄型PS3が発表:29,800円で9月から発売予定

■速報:Gamescom 2009 ソニー基調講演、薄型の新PS3発表(engadjet日本版)
http://japanese.engadget.com/2009/08/18/ps3-2-9980/

 かねてよりウワサに上がっていた薄型PS3が、ドイツのゲームイベント「GamesCom」で正式発表となったようです。

 仕様としては『現行の機能をそのまま保持』で、価格が 29,980円 へと1万円の低下。
 発売時期は9月初頭になるそうで、今後は旧機種の在庫も1万円値下げになる模様。

 本体は、中国の工場からのリーク写真そのままで、『面積は現行機とほぼ同等』で『厚みがおよそ半分』になったと言う感じで、現行の性能を維持しつつ小型化する技術力は凄いなぁと思う。
 (でも個人的には本体の上面をフラットにして欲しかったけど、ソニーはあの上面の曲線に何かこだわりがあるのか?)

 仕様・価格ともに『ほぼウワサどおりの内容』ですがPS2後方互換に関しては特に言及されていないので、後方互換の復活は無さそう?

 『ソニー本体として値下げはかなり厳しいのでは無いか?』と予想していたので、コレは『勝負をかけて来たなぁ…』って感じです。


 ただ海外では、『本体値下げと連動してのホリデーシーズンの独占タイトルの貧弱さ』を感じるのは疑問点ですが…

 むしろ、日本では『9月以降にそこそこソフトが揃ってくる予定』&『東京ゲームショーでの発表』も控えているので、『日本市場を確実に取りに来た』という戦略なのかも?


 値下げに伴ってMS陣営は『Xbox360の価格での優位点が無くなってしまった』事から、何らかの対抗策が取るのではないかと予想されていますが…
 現在のところ『モデルの整理を行う(通常モデルの廃止、エリートとアーケードの2本化)』というウワサのみで、それ以外の特に大きな動きのウワサは無し。

 とまれ、明日のMSのカンファレンスでどんな発表が行われるのかに注目したい所です。(まあ、日本市場はガン無視の施策の可能性もありますが。)


 またこうなってくると、圧勝してるとは言え「Wii」も流石にそろそろ次の動きがあるかも?
 9月上旬に向けて各社の動きから目が話せない感じですな…

 つか、流石にこの時間に更新は眠いよ…