NIGHT_SHIFT (B級映画&ゲーム雑感 上井某BLOG)

上井某(家主)が観た「B級映画」(主にホラーとサスペンス)の感想と、たまにゲームとかアニメとかについてつらつらと語るブログです。

2013/09/24:「TGSが開催されましたが…の日」

2013/09/24:「TGSが開催されましたが…の日」

 先週は日本最大のゲーム系展示会である「トーキョーゲームショー」が開催されていた訳ですが…

 なんというか、今回はビックリするほどニュースの無いイベントでしたな。
 何か面白い情報でも公開されれば記事にしようかと思ってたのですが、本気で何も書くことがありません。

 注目の次世代機であるPS4とXboxONEがどちらも来年以降の発売になってしまった』ため、年内のゲーム市場に何の影響もなさそうという事もあって、自分的には次世代機に期待してた気分がどうにも盛り下がってしまった印象。

 またSCEもMSも、TGSじゃなくてプレカンファレンスで次世代機関連の発表を終わらせてたので本番では目新しい情報も無かったですし、発売が来年という事でどっちも発売前にプライベートイベントとかが開催されそうな雰囲気もありますからねぇ…


 そうは言いつつも今年のTGSも来場者数だけは多かったようですが、最近のTGS『新型ゲーム機や最新のゲームソフトに触れられる』という事よりも、『ゲームが目的じゃないお客さん』も多いようなのがなんとも言えないところです。

 ぶっちゃけ『イベント』や『物販目的』の人が多すぎる気がするので、そろそろショーの内容や開催の仕方を見直す時期に来てるんじゃないかなぁ?

 むしろ『新作ゲーム/新型ゲーム機に触れるため』という目的では、逆に行きたくないような場所になってしまっていますからね…
 (どうせ死ぬほど混んでてマトモにゲームに触れないし、ソフトの体験版とかならオンラインで配信されたりするし…)


 そんなこんなで自分は今回はPS4とXboxONEの実機は気になりつつも、今年のゲームショーはスルーしてしまった訳ですが、こんな調子で参加者が増え続けるようなら、いっそ来年あたりから一般開催日を『イベント/物販デー』と『ゲーム試遊デー』に分けて開催してくれんかなぁ?
 とか考えてしまう、今日この頃ですよ…

 (まあ、各メーカーが『試遊専門のプライベートショー』をもっと開催してくれるのが一番良いんですけどね。)

 閑話休題




 そんな感じで、先週に買ったものとか色々。

イメージ 1

                        *

 「O.P.E.N. FANTASY」は、ラブライブ!でお馴染みのPile楠田亜衣奈(AINA)の演じるPlease&Secretというユニットのシングル。

 なんでも、もともと台湾の7-ELEVENのマスコットキャラのタイアップ企画らしくて、個人的に『このキャラってどこかで見覚えがあるような?』と思いきや、以前にファミ通Webコミックで連載されてた「ときめきプリーズ通信」でコミックかされてたキャラなんですね。
 (こっちのマンガにはSecretちゃんは出てないですが…)

■ときめきプリーズ通信
http://www.famitsu.com/comic_clear/se_please/

 つか、未だにどういう展開をしたいのかがいま一つ謎な企画ではあります。
 日本で展開しようとしてる割には押しが弱い気がするし、メディアミックスとかも中途半端だし…

 まあ企画の方向性はさておき、収録されている曲は「O.P.E.N. FANTASY」も「未来は…LOVE&PEACE」も両方ともポップでアップテンポな感じの曲で良い感じですね。

 特にC/Wの「未来は…LOVE&PEACE」は、ライブとかで聴くと凄く盛り上がりそうなので、一度生でステージを見てみたいものですよ。




 ゲームに関しては、Xbox360にて先日購入したCall of Juarez Gunslinger」をボチボチとプレイ中。

                             *

 Call of Juarez Gunslinger」は、とりあえずHARDモードで1周クリア。

 クリア時間は8~9時間ぐらいでしたが、割と殺されまくってリプレイさせられたシーンも多いので、死ななければ7~8時間ぐらいのボリュームかな?

 HARDでやると後半ステージはかなり難易度が高めでしたが、スキルを伸ばすと自分もアホみたいに強くなるので、割となんとかなる印象。
 (まあスキルの割り振りを適当にやりすぎると、後半でハマる危険性もありますけど…)

 『拳銃』のスキルは二丁拳銃の火力が強いのでボス戦向け、『ライフル』のスキルはザコを遠距離から一掃できるのでザコ向け、『ショットガン』のスキルは爆発物強化は強いんだけど、ちょっと使い勝手が微妙な感じかも?

 とりあえず、ライフルのバレットタイム中にヘッドショットを自動で取れるスキル』がメチャクチャ使えるので、後半ステージまでにそのスキルを取っておくとかなり楽になります。
 (というか取ってない場合は、エイミングに相当自信が無いとキツイかも?)

 後半ステージとか強いザコがモリモリ出てくるところを、『自動ヘッドショット』のスキルを使って一瞬で殲滅できるのは、もはや別ゲームのような爽快さで楽しいです。

 ボス戦の『早撃ち対決』は、最初は『こんなもん超反射神経を持った超人じゃないと無理だろ』って感じでしたが、最初に『敵の撃った弾を避ける』って戦法を覚えると楽にクリアできるようになりました。
 (っていうか、普通にクイックドロウだけで勝てる人は居るんだろうか?)

 まあその戦法を使っても、終盤面の『2人同時に倒す』とか『メキシカンスタンドオフ』とか混乱しまくりで死にまくりましたけど…

 ちなみにクリア後に『強くてニューゲーム』で高難度の『トゥルーウェスタンモード』を少しだけプレイしてみましたが、画面にステータス表示が出ないだけで攻略法はHARDモードとあまり変わらないので、ちょっと微妙かなぁ…
 この調子だと、2周目はクリアしないで放置しちゃうかも?

 『デュエルモード』や『アーケードモード』もそこまで目新しさは無いですし、リプレイ性は少し薄い印象ですね。

 まあそうは言っても1周クリアするまでは普通に楽しかったですし、値段相当には十分に楽しめた感じでしたよ。

 既に値引き期間は終わってしまいましたが、50%OFFの1,200円程度なら間違いなくオススメできる内容でしたし、ソロプレイのアクション系FPSが好きならば買っておいて損は無い作品だと思いますよ。


 という感じで、「CoJ Gunsringer」もクリアしてしまいましたので、次は何をプレイするかなぁ…

 「Farming Simulator」は面白いんだけど色々とメンド臭すぎてヤバいので、とりあえず積んである「Sprinter Cell:BLACK LIST」でもプレイしておこうかな?




 映画に関しては、ビデオにて「ザ・パック 餌になる女」と「Pro9-治験」を鑑賞。

 各感想は下記のリンクから…

◆◆◆9/17~9/23のトピック◆◆◆

 ●映画感想:「ザ・パック 餌になる女」
 >http://blogs.yahoo.co.jp/uei_nanigashi/66625421.html

 ●映画感想:「Pro9-治験」
 >http://blogs.yahoo.co.jp/uei_nanigashi/66627247.html