NIGHT_SHIFT (B級映画&ゲーム雑感 上井某BLOG)

上井某(家主)が観た「B級映画」(主にホラーとサスペンス)の感想と、たまにゲームとかアニメとかについてつらつらと語るブログです。

BLOG日記:2017/07/18:「新作アニメとか観る日」

BLOG日記:2017/07/18:「新作アニメとか観る日」

 前回の日記で、先週は月曜に出張に行っていたとかチラっと書きましたが、それ以外も実は出張三昧で、ほぼ連日が外出で加えて週末にはまた名古屋まで行かされたり物凄くバタバタしておりました。

 っていうか先週の暑い最中に毎日の外出は、忙しさよりも暑さでブッ倒れるかと思いましたよ…

 そんな感じで先月末からメチャクチャ忙しかった事もあり、7月から始まった新作アニメとかも殆ど見れていなかったのですが、3連休は余りの暑さに負けて、クーラーの効いた部屋で引きこもりしつつ新作アニメを一気に消化をしておりましたよ。

 一通りチェックしてみた感想としては、まず『今期の新作多すぎやろ!!』ってのが正直なところ。

 前期も多かったですけど、今期は録画した番組の一覧を見た時にちょっとビビるレベルの本数の多さでした。(まあ今期は5分~15分枠の作品が妙に多いせいで、本数だけは異常に多く見えるってのもあったのですが…)

 ただ一通りチェックしてみたものの、何か今期はいつもの期と比べてもとりわけピンと来る作品が少ないという印象。
 様子見で継続してる本数は多いけど、これは最終的に最後まで見続ける作品は物凄く少なくなりそうな予感。

 とりあえず、現時点でマトモに続けてチェックしようと思ったのは以下の3本のみ。

■「メイドインアビス
 独特の世界観が面白いし、キャラも可愛いし、作画レベルも高くて全体的に良好な作品という印象。
 ただ原作に比べると世界観の説明やらが物凄く軽めで全体的にライトなテイストになってるので、エグい描写も含めてキチンとアニメで再現されるのかは気になるところ。

■「アホガール
 もともとイキオイだけのアホ作品だけどアニメになると原作以上に無駄にテンションが高くて面白いです。
 悠木碧のハイテンションな演技と15分枠という短さとテンポの良さ、主人公のヒロインへの容赦の無さも良い味を出してて笑わせてくれます。
 (この『主人公が酷い目にあってるのにかわいそうに見えない』というのは、ギャグとしてなかなか重要な要素なので、その辺の処理が非常に上手いのは好印象。)

■「Fate/Apocrypha
 前作(?)の「Fate/Zero」に比べると全体的に絵柄もキャラも軽めなのは気になりますが、お話自体はキチンとFateの系譜といった感じで面白いです。
 とりあえず安定して最終回まで楽しめそうな雰囲気ですが、シリーズを重ねたせいで英霊に微妙にマイナーな人たちが増えてきて、ちょっと元ネタが分かり辛いのは難点かも?

 といった感じ、他には「天使の3P」は、「ロウきゅーぶ」がそのまま『ガールズ3Pバンド』ものになった感じなので、目新しさは無いもののまあまあ普通に面白そうな印象。

 あと、アニメじゃないけどウルトラマンジード」『大人でも普通に楽しめるウルトラマン』になりそうな雰囲気だし、絵作りとか演出とかもメチャメチャかっこ良いので要チェックかな?

 他はRWBYがCGは古臭いもののアクションとか物凄く良く出来てるなぁと感心。
 海外でこういうアニメが作られる時代が来たことに普通に驚きを感じる作品です。

 それと、ソシャゲアニメ系はハズレが多い印象なのですが、18ifは独自の世界観とテイストが割と面白そうなので、先の展開が気になるところかなぁ?

 萌え系は今期は当たりが無いけど、まあNEW GAME!!辺りがクオリティも安定してるからその辺で補完できるかな…という感じ。


 そんな感じで、メインで追っかけるのは既にかなり本数が絞られてる感じではありますが、まあ他にも様子見で継続しているものが数本あるので、やっぱ今期は『観る本数が多いなぁ…』って感じではあります。

 まだ忙しいのはしばらく続きそうなので、ぼちぼちと隙を見て視聴していきたいと思いますよ。

 閑話休題




 そんな感じで、先週に買ったものとか色々。

イメージ 1

                             *

 「ハコニワカンバニーワークス」PS4の箱庭系SLG

 このところ、XboxONEではソフトはほぼ全てをダウンロードで購入しているのですが、PS4はXboxONEほど気軽にHDDを増設出来ないと思ってたのでパッケージ版を購入。

 しかし実は最近のアップデートで、PS4でも普通に外付けHDDが使えるようになってるって事を後で知りましたよ…
 久々にディスク版のゲームを遊んでる印象ですが、やっぱディスクの入れ替えがちょっと面倒くさいので、次からはダウンロード版で購入した方が良いかなぁ?

 ゲームの感想に関しては後述。




 ゲームに関しては、先日に購入したPS4「ハコニワカンパニーワークス」をプレイ開始。

 ゲームの内容としては、タイトル通りに「マインクラフト」箱庭的な世界を舞台に、建物や家具やら武器やらを作るという『クラフト要素』日本一ソフトウェアのお得意のSLG要素』を加えた意欲作の新作SLG

 ゲームの基本としては、自分は『カンパニー』と呼ばれる『何でも屋』の親方となって、自分たちのカンパニーの本拠地を建造しつつ、同時に人々からの『依頼』(道具や家具のクラフト)をこなすためにSLGステージをクリアしていくという感じ。

 プレイの手順としてはSLGステージで戦いながら『資材を収集』して、その資材を元にクラフトステージで『基地を拡張』するというのを交互に薦めていく感じです。

 クラフトステージでは、自分の基地のインテリアやら施設やらに応じて仲間のキャラクターの攻撃力やら防御力やらが変化するので、『クラフト』=『キャラの強化』に繋がっていて、基地の建設が単なる趣味の領域に収まっていないのはなかなか良く出来ていると思います。

 またキャラクターも、戦闘が得意なキャラとか資材の収集が得意なキャラとかに職業で別れており、その辺もゲーム性として悩ませられるのも良く考えて作られている印象。

 とまあ、ここまで聞くと『結構面白そうなゲーム』に聞こえるかもしれませんが、実際の中身の方はさもありなん…

 プレイしてみての感想は『とにかくストレスが溜まるゲーム』ってのが正直なところです。

 何がストレスが溜まるって、クラフトゲームのくせに『素材の収集が物凄くダルい』という事。

 素材の収集は一度クリアしたSLGステージに再出撃して、SLG的な操作でユニットを操作して地形やオブジェクトを破壊しつつアイテムを回収しないとならないのですが…
 何故かこのステージで、『肉とか毛皮とかの素材となる野生生物』が敵として登場して行動のターンまで設定されているため、自分が何か行動する度に交互に『敵のターン』がやってくるのがウザすぎです。
 (いや『素材モンスター』が居てもいいけど、敵のターンは必要なかっただろ、コレ!?)

 まあ、それでもこの『SLGのステージ』がサクサクと軽快にプレイできればまだ良いのですが、困った事にこのSLGステージの操作性と視認性が恐ろしい程に劣悪なのが困りもの。

 3Dマップの視点が近すぎるせいで、少し入り組んだ場所になると自分が何をどう操作しているのかサッパリ分からなくなり、操作に矢鱈と時間がかかるのに加え無駄に敵のターンにも時間がかかるせいで、いちど資材回収に出撃するとそれだけで20~30分はかかってしまい、もの凄くテンポが悪いです。

 しかも、資材回収のステージにまで『クリアターン数』に制限が設けられていたりと、クリア条件に制約があるのは流石に意味が分かりません。
 (資材の回収ぐらいゆっくりやらせろや!!)

 また、素材の収集が得意な『キャリアー』という職業以外のアイテムの拾える量が少なさすぎで、他のメンツだと全然アイテム回収にならないんだけど、『キャリアー』は戦闘では基本的に役に立たない職業なせいでSLGパートと素材回収とでいちいちチームを再編成しないとならないのも地味に面倒くさい。

 更に加えて、キャラクターの勧誘がいわゆる『ガチャ形式』になってて、思ったとおりの職業を勧誘できないのも地味にストレス。
 こういう細かい部分でもボディブローのようにストレスを積み重ねてくるゲームデザインは、いったいどんなドM向けの仕様なのかと…

 その他にも、序盤は拠点としてクラフトできる範囲が異常に狭かったり、拠点に配備された仲間のキャラも殆ど棒立ちで拠点の箱庭を見ていても何の面白味も無かったりと、とにかく『何でココはこうじゃないの?』とツッコミを入れたくなるような要素が多すぎ。

 イクラ的な『クラフト要素』と『SLG要素』を組み合わせようという方向性は面白いし、ゲームのアイデアとしては悪くない部分も多いんだけど、現時点では『キャラの育成&クラフト要素 <<< メンドくささ』という感じで、楽しさよりもストレスが大幅に勝ってる印象です。

 せめて素材の収集が今の3倍ぐらいサクサクと進められて、素材も今の3倍ぐらいサクサクと集まって、クラフト要素が素直に楽しめるようなバランスならばもっと遊べそうなのになぁ…ってのが正直なところ。

 現在まで6~7時間ぐらい遊んでみたのですが、もうストレスが限界でこの先を最後まで楽しめる自信が無いので、流石にしばらくは放置かなぁ?

 実際にゲームの不満点の大半は、パッチ等でUIを見直しつつゲームバランスを調整すればなんとかなるレベルな気がするので、改善パッチが配信される事を期待しつつ待ちたいと思いますよ…




 映画に関しては、ビデオにて「セル」「ライブ・ランナー」を鑑賞。

 各感想は下記のリンクから…

◆◆◆7/10~7/17のトピック◆◆◆

 ●映画感想:「セル」
 >https://blogs.yahoo.co.jp/uei_nanigashi/68547878.html

 ●映画感想:「ライブ・ランナー」
 >https://blogs.yahoo.co.jp/uei_nanigashi/68548811.html