NIGHT_SHIFT (B級映画&ゲーム雑感 上井某BLOG)

上井某(家主)が観た「B級映画」(主にホラーとサスペンス)の感想と、たまにゲームとかアニメとかについてつらつらと語るブログです。

BLOG日記:2018/12/10:「サイバーマンデーとかで買い物する日」

BLOG日記:2018/12/10:「サイバーマンデーとかで買い物する日」

 12月になりました。

 12月はボーナスシーズンという事もあってか、各所で色々とセールが開始されているようですが、自分も先日から始まったAmazonサイバーマンデーセールとかを利用して色々と日用品とか家電用品とかの買い足しを行っておりましたよ。

 自分はAmazonのMasterカードを持ってるPrime会員なのですが、今回のセールではカードを持ったPrime会員だと10%程度のポイント還元が受けれるため、Amazonの標準的な値引き(20%ぐらい)を含めると実質30%OFFぐらいになるんですよね。

 AmazonのPrime会員を増やすための施策だとは思うのですが、日本のAmazonのPrime会員の優遇措置はなかなか馬鹿にならないレベルなので、有効に利用させていただいております。

 今回のサイバーマンデーセールは、iPadやら次世代ゲーム機やらが目玉商品だったようですが、自分は特に今回のタイミングで購入する予定は無かったため適当にスルーしつつ他の商品を探していたのですが、以前より気になっていた「シーリングサーキュレーター」が安くなっていたので、思わず購入してしまいましたよ。


 商品としてはリビング用に8畳向けのモデルを購入。

イメージ 1

 写真で観た感じは『リビングには少し小さいかも?』と思っていた(実際にこの写真でも小さく見える)のですが、普通に今まで利用していたリビング向けのシーリングライトと同じ程度のサイズで、サイズも明るさもウチのリビングでは全然問題ありませんでした。

 ちなみにこの商品はどういう商品かというと、LEDのシーリングライトにサーキュレーターのファンが一体になっているという感じの商品で、『お金持ちの家とかの天井でグルグル回ってるやつ』の簡易版のような事が出来るものです。

 サーキュレーターは普段から利用しているのですが、うちはいわゆるリビングとダイニングが一体になったLDKタイプの広いリビングのため、通常のサーキュレーターの空気の攪拌ではやや効率が悪い部分があったため、この商品を見た時からちょっと欲しいと思っておりました。

 実際に取り付けて使ってみた感想としては、確かにコレは目に見えて分かるレベルで空気の攪拌の効率が良くなった印象。

 部屋の中心からシッカリと空気を吸い上げてくれるので、床暖房を付けるだけで部屋全体が温まる感じで、これなら余程寒いとき以外はエアコンを付ける必要が無くなりそうな予感。

 下向きに風を向けた場合もファンの回転を上げればかなり強めの風が来るので、夏場にも扇風機の代わりになりそうです。

 これはなかなかに予想以上にシッカリと働いてくれそうで、良い買い物をしたかも?

 ただ使ってみて気になった点を挙げるとしたら、風を強くするとちょっと動作音がうるさい事かな?

 厚みを薄くするためか中央にファンを配置するというデザインのせいで、ファンのサイズが少し小さいために回転音が大きいのは仕方ない部分はあるのでしょうが、もうちょっと大きいファンを採用できれば良かったのになぁ…という感じ。

 あとサーキュレーターが一体になっているという構造上、当然ながら結構な重量があるので、天井への取り付けがなかなか大変でした。

 説明書にも『必ず2人以上で取り付けを行ってください』と注意書きがあるレベルで、筋力の弱い女性や年配の人だと自分で天井に取りつけるのは厳しいかもしれません。
 (自分はひとりで取り付けましたが、うちは最近の天井が高いタイプのマンションなのでなかなか大変でした。)

 そういう環境の場合は素直に家電量販店とかで購入して、取り付けサービスもお願いした方が良いかもしれません。

 そんなこんなで、『冬場よりもむしろ夏場に役に立ってくれそうなヤツ』をゲットしましたので、夏場に更に活躍してくれる事に期待したいところですよ。




 そんな感じで、先週に買ったものとか色々。

イメージ 2

 ラーメン大好き小泉さんの7巻。

 今回は町中華とか変わり種のラーメンとか、ちょっと変化球が多めの感じでしたね。

 小泉さんは主人公以外には割と人間が丸くなった印象なのに、主人公にだけ相変わらず矢鱈と冷たいので、ちょっと不憫になって来ます。
 主人公にももうちょっと優しくしてあげてください。(というか主人公は小泉さんか?)

                             *

 ドリフターズの6巻。

 なんか、ひたすら戦ってた感のある最新刊ですね。

 相変わらずクオリティは非常に高いのですが、平野耕太らしく単行本がなかなか出ないので、新刊が出る度にどこまで話が進んでたのか良く分からなくなってしまうのは困りものですね。
 なるべく早く次の巻を出して欲しいものです。




 ゲームに関しては、先日から続いてXboxONEにて「Fallout76」をガッツリとプレイ中。

                             *

 「Fallout76」は、現時点でLv.65ぐらいまで到達。

 レベル的にはメインストーリーがクリアできるぐらいに成長していると思うのですが、ホワイトスプリングに核ミサイルが落とされる度にレアを掘りに行ったり、割れ目地点でスコーチビーストと戯れたりと寄り道しまくっているせいで、ストーリーはまだまだクリアできないようです。(一応、そろそろ核ミサイルの発射イベントのようなので、終盤あたりまでは来てるみたいですけど…)

 先週のパッチでSTASHが600まで増えて、多少は荷物の管理が楽になったのですが、ジャンクを少し多めに拾ったり、予備の武器をストックしたりしてるだけで増えた200の容量はたった2日程度で埋まってしまい、結局は荷物の整理にヒーヒー行っております。

 「Fallout76」は、ホントに荷物の整理に要する時間がかかりすぎるので、比較的必要のない物をひたすら捨て続ける『断捨離ゲーム』という印象。

 テストプレイした人は、ホントにコレをマトモにプレイ出来てたのかな?
 終盤の武器とかを作ったり改造したりするためのパーツとかを集めてたら、どうやっても保管できる重量が足りないと思うんだけど…

 重量といえばSTASHの増えたタイミングで、何故かプレイヤーが『所持重量増加』系のアイテムを持っている場合に『増加分の所持重量がマイナスになる』という訳の分からないバグが発生してて、現状でプレイに支障をきたしているレベルなのが困りもの。
 さっさとバグを修正して貰いたいものです…

(※所持重量増加系のMODが付いたアーマーやパワーアーマーを着ていると、その増加分が何故かマイナスになってしまうというバグ。ログアウト時に対象のアーマーを脱いでいたら回避できるらしいけど、プレイ中にしょっちゅうフリーズとか強制切断されて正常にログアウトが出来ないこのゲームでは、その対処療法すら難しいという…)


 プレイに関しては、友人から貰った『ヴァンパイアの杖』というレア武器が物凄く使い勝手が良くて、このところはパワーアーマーを着てひたすら棘付き杖を振り回しております。

 攻撃力という点ではやや心もとない部分もあるものの、なんせ「杖」なので修理が恐ろしく簡単で、遠征先で壊れても作業台さえあれば速攻で直せるのが便利です。

 また『ヴァンパイア』の追加効果で敵を攻撃した際に体力が回復するのですが、何故か(恐らくバグで)『素振りしてるだけでも体力が回復する』という状態なので、ザコ相手にはガチで回復薬いらずの状態という感じ。

 ただ銃関連の強いレアが全く出ないので、銃撃をメインでキャラを育てた割には銃の攻撃力が矢鱈と貧弱なのは困りものですよ…
 (PERKで攻撃力を上げているので、そこそこ銃も強くはなってきましたが、マトモに運用しようとすると弾薬の消費が激しすぎて厳しい状態。)

 ちなみに最初は『パワーアーマーを使わないスナイパープレイ』を目指していたのですが、パワーアーマーなしでは防御力を上げるのが面倒くさすぎるのと、アーマーの耐久力が低すぎてスグ壊れるせいで、修理用のジャンクが死ぬほど必要になるので、パワーアーマーなしのプレイは流石に断念してしまいました。

 せめて、アーマーがパワーアーマー並みに壊れにくいなら頑張ってみようと思うのですが、現状ではジャンクの消費が激しすぎて運用が大変すぎます。
 この辺はもうちょっとバランスを調整して欲しいなぁ…


 あと余談ですが、ホワイトスプリングの爆心地にアイテム稼ぎに行く場合は、野良でも良いので誰かとチームを組んでから「ラッドスポンジ」(自分がRADダメージを食らったタイミングで仲間のRADを回復する)を共有しつつ、「グーリッシュ」(RADダメージを受けると自分の体力が回復する)を付けておくと、爆心地に居る限りはRADも体力も意味が分からないレベルでモリモリと回復して殆ど不死身の状態になれるので、なかなかオススメですよ。

 (つか、このゲーム、『1人プレイでも問題ない難易度』とか言いつつ、どう考えてもパーティプレイを推奨するような調整だよなぁ…)




 映画に関しては、ビデオにて「ジュラシック・クロコダイル 怒りのデス・アイランド」「イット・カムズ」を鑑賞。

 各感想は下記のリンクから…

◆◆◆12/3~12/9のトピック◆◆◆

 ●映画感想:「ジュラシック・クロコダイル 怒りのデス・アイランド」
 >https://blogs.yahoo.co.jp/uei_nanigashi/68943128.html

 ●映画感想:「イット・カムズ」
 >https://blogs.yahoo.co.jp/uei_nanigashi/68943692.html